湯布院町塚原でおすすめのランチ&カフェ!【みるく村 レ・ビラージュ】をご紹介!

こんにちは!大分・別府・由布院エリア専門食いしん坊ブロガーShellyです。

今回は、湯布院町塚原高原の大草原の真ん中にある牧場「みるく村」のフレンチレストラン【レ・ビラージュ】をご紹介!

まきばの香りを嗅ぎながら、絶品のフレンチを堪能できる、隠れた名店です。

レ・ビラージュについて

湯布院町塚原を道なりに進んで行くと、やがて大草原が目の前に広がる牧草地帯に出ます。引き返そうかと不安になりつつさらに車を進めると、案内看板が見えてきます。案内の通り、さらに道なりに進んでください。

まきばの香りがしてくれば、レ・ビラージュはもうすぐそこ。

アットホームなおもてなしと、レベルの高い料理が堪能できる、知る人ぞ知るレストランです。

おすすめポイント①:搾りたて!自家製ミルクのアイスクリーム

料理の美味しさはさることながら、ここはなんと言っても牧場です。搾りたてミルクで作られた、超濃厚なアイスクリームは、絶対におすすめ。私ももう、数えきれないくらい食べました。笑

フレーバーの選び方は、2段重ねで、1段目は基本のミルクアイスを選び、2段目は約10種類のフレーバーの中から選ぶことができます。1段目のミルクアイスは、ミルクの味がとても濃厚で、贅沢な味わい。そして2段目の私のおすすめは、何と言ってもかぼちゃといちご!素材の味がとにかく濃く、かぼちゃといちごをそのまま食べているかのよう。

テイクアウトもできますよ。外でまきばの香りを嗅ぎながら大草原の中で食べるアイスは、一層美味しく感じられます。

※写真は、ランチセットについているアイスなのでミルクアイスの1段のみです。

おすすめポイント②:本格の絶品フレンチ!

苦労して行った先には美味しいものがある…と言うのは本当のようです。長い道のりの先には、絶品フレンチが待っています。

メインはお肉のコース。スープ、サラダ、みるくパン、みるくアイスクリーム、ドリンクが付いています。一つひとつがとても丁寧に作られているのがよく分かる、あたたかみのある料理です。個人的には、ホカホカ、ふわふわのみるくパンがとても好きです。アイスクリームと同様、ミルクの味が濃い!

メインのお肉は大分県産のものを中心に使っており、どれもとてもジューシーで柔らかく、ソースもお皿がピカピカになるまでパンですくって食べてしまうほどの美味しさです。

おすすめポイント③:大自然を全身で堪能

みるく村では牛を飼育しており、牛の放牧用として大変広い牧草地が広がっています。季節のイベントがある時は、ここの牧草地で青空の下、様々なお店が出店して賑わっており、海外のファーマーズマーケットのような雰囲気もあります。

子ども達が思いっきり体を動かして、自然とふれあいながら遊ぶのにはうってつけの場所です。牧草地で遊ぶのは自由なようなので、喧噪を離れ、自然の中で思いっきり体を動かしたい時にはランチがてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

※写真はイベント時の様子です。

レ・ビラージュに来たら絶対食べてもらいたいメニュー!

  • 牛ホホ肉の赤ワイン煮(口の中で溶けるほど柔らかい!噛まなくても呑み込めるほど。コクのあるソースがこれまた絶品。)
  • 手作りピザ(かなり厚めの生地で、食べごたえがあります。シンプルなピザ。)
  • アイスクリーム(超おすすめ!ミルクの味がとても濃いです。テイクアウトもできます。)

フォトギャラリー

※クリック・タップで拡大します。

レ・ビラージュの詳細情報まとめ

大自然に囲まれた塚原高原の最奥地にある、大草原の中の牧場。絶品のランチを堪能し、子ども達がアイスクリームを食べて牧草地で遊びまわっているのを見ながら、ゆっくり流れる時間が楽しめる、隠れた癒しスポット。

ちなみに、みるく村の駐車場の横にある小さな小屋では、木工の雑貨を扱う工房があり、手作りのあたたかみが感じられる素晴らしい作品がご覧いただけます。私はその作品を見てあまりの素晴らしさに涙がでました。笑 ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

店舗名 みるく村 レ・ビラージュ
ジャンル フランス料理・西洋料理
予算 3,000円~6,000円
駐車場 15台
こんな時におすすめ 観光・ランチ・家族で・デート・友達と複数人で・1人で
雰囲気 カジュアル・気軽に・アットホーム・落ち着いている・静か・居心地が良い
定休日 水曜日(1月と2月は、火・水曜日(祝日の場合、変更の可能性あり))
MAP