【閉店】シンプルな味付けが美味しい。別府の中華料理【朋友(パンヤオ)】をご紹介!

こんにちは!大分・別府・由布院エリア専門食いしん坊ブロガーShellyです。

今回は、別府で中華料理といえばここ!隠れた名店、中華料理の【朋友(パンヤオ)】をご紹介!

※中華料理【朋友(パンヤオ)】は2019年2月末に閉店しており、オーナー料理人のかたは、竹田にある「クアパーク長湯」にて料理長をしていらっしゃいます。私も何度かランチを食べに行きましたが、竹田で採れた新鮮な食材の味が活かされた、独創的なお料理になっており、大変美味しくいただきました。クアパーク長湯では、中華だけでなく、和食や洋食もメニューにたくさん追加されています。クアパーク長湯の情報は、以下のHPリンクからご覧ください。

クアパーク長湯の公式HPはこちら

クアパーク長湯レストラン フォトギャラリー

朋友について

別府の中華料理屋は老舗や有名店が多いので、あまり知られていませんが、個人的には別府の中華で一番美味しいのは朋友だと思っています。

老舗や有名店は情報誌やガイドブックによく掲載されているので、お客の多くが観光客であるのに対し、朋友は別府の地元の方や近隣の由布院、大分、日田の食通のお客が大変多いです。

まだオープンして数年ですが、口コミで少しずつ評判がたちつつある中華料理店です。

おすすめポイント①:味付けがシンプルで美味しい

中華料理では、化学調味料に頼っているお店がわりと多いのですが、朋友に関しては化学調味料の味ではない、最低限の調味料で素材の味を活かした料理です。

味付けが非常にシンプルで、特に、朋友のラーメンを食べると他のラーメン店ではもう食べられなくなります。塩ラーメンは、塩とダシだけであれだけ美味しいものに仕上がることに驚くはずです。

どの料理も無駄な味付けを極力はぶき、一つの料理に多くの食材(具材)を入れて、素材だけで複雑な旨味を出しているようです。

また、多くの野菜類を大分県竹田市から直で仕入れているので、野菜が新鮮でとても美味しいです。

おすすめポイント②:豊富なメニューと季節のメニュー

とにかくメニューの数が多いので、何度でも来て食べようと思います。(私はだいたいいつも同じものを注文することが多いのですが笑)

大勢で来て、好みがそれぞれ違っても、メニューの種類が多いので、必ず全員が食べたいものがあるはずです。

メニューが豊富なだけではなく、何を注文しても一つひとつの料理が美味しいので、絶対に後悔しません。

また、私が朋友を気に入っているのは、季節のメニューが多くあるという点です。

もちろんおすすめの季節のメニューも、通年メニューと同様に、大満足の内容のものばかりです。

朋友に来たら絶対食べてもらいたいメニュー!

  • 黒酢の酢豚(個人的おすすめナンバーワン!朋友の名物です。黒酢が味全体を支配しているかと思いきや、材料の一つひとつの味もしっかりと活かしている、究極の酢豚だと思います。黒酢好きにはたまりません。)
  • 鶏肉のカシュナッツ炒め(醤油のシンプルな味付けと、カシュナッツの甘み、具材が絶妙にからまり合って、とても美味しいです)
  • 塩ラーメン(これぞ究極の塩ラーメン!超シンプルなのに、何度食べても飽きません。)
  • チャーハン(パラッパラで、薄味で、キャベツの旨味がきいた、シンプルチャーハン。絶品)
  • 〇〇の唐辛子炒め(〇〇は鶏肉だったり、牡蠣だったり、色々とありますが、とにかく店中のお客が咽返るような唐辛子をたっぷり使った、食欲増進メニュー)
  • 八宝菜(シャクシャク、ハクハクのチンゲン菜に、程よい油加減と塩加減で、とてもヘルシー)
  • 季節のメニュー(1ヶ月~2ヶ月毎くらいに変わります。毎回4~5種類くらいあります。)
  • スープ(メインメニューではありませんが、ご飯を注文するとついてきます。)
  • ココナッツミルク(ココナッツミルクに冷凍イチゴが入っています。刺激的な中華料理の後に最適)

フォトギャラリー

※クリック・タップで拡大します。

朋友の詳細情報まとめ

個人的に、朋友は大分県の中華料理店で一番好きです。

お店の方もとっても気さくで、明るく、入りやすい雰囲気で大変良心的なお店です。私は、別府にいてどこで食事しようかと迷ったら、5割くらいの割合でここに来ますね。

 

店舗名 朋友(パンヤオ)
ジャンル 中華料理
予算 1,000円~2,000円
駐車場 4台~5台
こんな時におすすめ 昼食・夕食・1人で・友人と・普段使い・デート
雰囲気 アットホーム
定休日 不定休
MAP